GAME&EVENT

大会・イベント情報

大会情報

  • 2種(U-18)

高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ2022富山

最終更新日:2022.05.14

ご観戦について

新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、会場は非公開とさせていただき、「チームスタッフ、コーチ、教職員、家族」のみが観戦可能とさせていただいております。
ご理解の程何とぞよろしくお願いいたします。

星取り表

ブロック別

大会要項

大会名
高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ 2022 富山
主催
公益社団法人富山県サッカー協会
共催
株式会社チューリップテレビ
株式会社北日本新聞社
主管
高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ 2022 富山 実行委員会
協賛
株式会社モルテン
後援
スポーツ庁
富山県教育委員会
公益財団法人富山県体育協会
富山県高等学校体育連盟
富山市教育委員会
高岡市教育委員会
滑川市教育委員会
期間
【T1・T2リーグ】 
 2022年4月3日(日)~9月10日(土)
【T3・T4リーグ】
 前期/ 2022年4がt29日(金)~7月23日(土) ・ 後期/ 2022年8月20日(土)~9月3日(土)
会場
県内各地
参加資格
1) (公財)日本サッカー協会に2種登録の加盟チームまたは準加盟チームであること
2) (公財)日本サッカー協会に個人登録を完了している者
3) 試合で審判を担当できる有資格の審判員が所属しているチームであること。
4) 追加登録選手は所定の手続きを完了した後、各リーグのプログラムに氏名等の必要事項を書き加える。複数チームで参加する場合、選手1名につき1チームのみ登録する。
5) 本大会期間中に移籍した選手は、移籍後から追加登録期限まではリーグ内の異なるチームから出場することができない。
6) 出場チームの同一下部組織 第3種(JFAクラブ申請済みクラブ)登録選手に限り、種別変更(移籍)せずに第3種登録選手のままでの出場を認める。
7) 各チームでの外国人選手のエントリーは4名以内とし、そのうち2名までを出場させることができる。
8) 全国高等学校体育連盟加盟チームの選手は2003年4月2日以降に生まれたものとする。
9)  加盟登録した選手が11人に満たないチームは、大会実行委員会の承認を得て合同チームでの参加を認める。また、全日制、通信制、定時制課程の混合チームの場合も同様である。

※合同チームとは、大会の参加申込時点において ①どちらのチームとも11人に満たない場合。②片方のチームが11人に満たない場合 とする。

10) 加盟登録した選手が多人数の学校またはクラブは、大会実行委員会の承認を得て、複数チームの参加を認める。ただし、各カテゴリーに1チームを基本とする。複数チームが出場する場合、チーム名は●●(トップチーム)、●●2nd、●●3rd、●●4th・・・とする。
T4にトップチームが所属する場合のみ、2ndチームはT4の別ブロックに参加しても良いが、昇格及びプレーオフはトップチームのみが対象となる。(2ndと3rd等が混在する場合もこれに準じる。)また、チーム内での選手異動については追加登録変更期間のみに認める。その際、大幅な入替は可能である。

【複数チーム参加のGKについて】
① GKは1名をブロックし、ブロック外のGKは直下のリーグに出場可能とする。
② GKが全治1ケ月以上の怪我をした場合、別のカテゴリーに登録されている自チームからGKを1名のみ移動させることができる。その際、医師の診断書をリーグ委員長に提出すること。(この場合①が適用されない場合がある。)

【プリンスリーグ所属チームについて】
・ 直下のリーグにはGKを含む11名以上の選手を登録すること。
・ 直下のリーグへのブロック外選手の出場は11名以内とする。(試合メンバー表の登録は11名以内)

11) 上記 1)、2)、3) の条件を満たし、今年度新しくリーグに参加希望(プレミアリーグ及びプリンスリーグを目指している)するチームは、T4リーグからの参加となる。また、前年度リーグに所属(T1~T4)していたチームが新年度合同チームとして参加する場合も同様である。
12) (公財)全国高体連加盟チームにおける県立学校所属のチームの1年生の出場は、入学式後とする。
 
リーグ構成
1) リーグ構成及び参加チーム数、グループ分けは以下の通りとする。

(1) T1リーグ(8チーム×1グループ) 前年度の成績により決定したチーム
(2) T2リーグ(8チーム×1グループ) 前年度の成績により決定したチーム
なお、T1・T2リーグにおいて諸事情により不参加のチームがあった場合、直下のリーグからチームを補充し、8チーム×1グループを 維持する。
(3) T3前期リーグ(8チーム×3グループ: T3A ・ T3B ・ T3C)。前年度の成績により決定したチーム。
グループ分けについては前年度の実績に基づき、上位チームから順次A、B、Cグループに振り分ける。ただし、不参加チームが出た場合は順位を繰り上げる。新規参入チームは、T3上位チームに続けて、後期戦の成績順にA、B、Cグループに振り分ける。
(4) T4前期リーグ(8チーム×2グループ: T4A、T4B)
県東部・県西部の地域別を基本にグループ分けを行う。
尚、参加チーム数により、グループ数の増減または1グループのチーム数を変更する場合がある。

2) 諸事情により、運営上支障をきたす場合は実行委員会で協議し、代表者会議での承認を経てリーグ構成を変更すうことがある。
競技方法
1) リーグ戦(T1、T2は2回戦総当たり、T3、T4は前期1回戦総当たり後に後期1回戦総当たり)を行う。順位決定については以下の通りとする。
勝ち点は、勝ち:3点、引き分け:1点、負け:0点とする。ただし、勝ち点が同じ場合は、得失点差、総得点、当該チームの対戦結果、抽選の順で順位を決定する。
2) 試合時間は、T1、T2(上位リーグ)は90分、インターバルは15分とする。
T3、T4(下位リーグ)は80分、インターバルは10分とする。
3) T3・T4の後期リーグについては、別途「後期リーグ実施要項」に準ずる。
競技規則
1) (公財)日本サッカー協会の「サッカー競技規則」による
2) 試合毎の登録選手は20名以下とする。
3) 試合開始前に最大9名の交代要員の氏名を主審に通告しておき、5名まで主審の許可を得て交代することができる。
4) 他の公式大会で退場処分を受け出場停止が未消化の場合、本大会に継続される。
5) 本リーグ戦において退場を命じられた選手は、本リーグ戦における次の1試合に出場できず、それ以降の処置については大会規律委員会で決定する。また、本リーグ戦の終了によって残存した出場停止処分については、順次、次の公式戦に適用される。
6) T1、T2リーグで計画を3回受けた選手は、次の1試合に出場できない。T3、T4リーグ(前後期とも)は警告2回の選手は次の1試合に出場できない。警告の累積による出場停止を繰り返した場合、2回目以降についえは、2試合の出場停止処分とする。ただし、これらの警告はT3、T4後期リーグは引き継がれない。また、本大会以外の公式戦にも適用されない。
ユニフォーム
1) ユニフォーム(シャツ、ショーツ、ソックス)は正の他に副として正と色彩が異なる判別しやすいユニフォームを毎試合必ず携行すること。
2) 試合毎に登録された(20名以下)ユニフォーム番号で試合に出場する。プログラムにはU-15の出場可能な選手(JFAクラブ申請チーム)を載せることができる。
3) 審判と同一色または類似色のユニフォームのシャツを用いることはできない。また、シャツが縞の場合は白布地に背番号をつけ分かりやすくすること。ゴールキーパーも同様である。
4) ユニフォームの広告表示については(公財)日本サッカー協会「ユニフォーム規定」に基づき承認された場合のみこれを認める。ただし、(公財)全国高体連加盟チームは、連盟規程によりこれを認めない。
表彰
表彰対象は、リーグ戦(T3・T4は前期リーグのみ)の結果に基づいて行う。
1) 各リーグの優勝チームにカップを授与し表彰する。
2) 各ちーぐの優秀選手1名(優勝チームより推薦)と得点王にメダルを授与し表彰する。
3) 各リーグで年間反則ポイントの1試合平均(反則ポイント/リーグ試合数)が最も少ないチーム(同店の場合はすべてのチーム)をフェアプレイ賞としてトロフィーを授与し表彰する。
反則ポイントは、警告1、退場3とする。ただし、年間反則ポイントの1試合平均が0.3を超えた場合は該当なしとする。
4) 顕著な活動をし、大会審判委員会から推薦されたユース審判員を表彰する。また5試合以上(T3・T4は4試合以上)の審判をした審判員は表彰対象とする。(複数可)
資格
1) リーグ戦の結果は、次年度の資格に反映される。ただし、チーム事情等により変更を基部尾する場合は、事前に大会実行委員会に連絡し、承認を得なければならない。
2) T1リーグ1位、2位チームは「高円宮杯 JFA U-18 サッカープリンスリーグ 2022 北信越プレーオフ」に富山県代表として推薦されるものとする。
3) 昇降格の規程は以下の通りとする。
 ①T1リーグ7、8位はT2リーグへの降格となる。T2リーグ1、2位はT1リーグへの昇格となる。ただし、T2の3位以内に昇格の権利があるチームが入らなかった場合は、昇格はなしとする。(1チームのみしか入らな方場合は1チームのみ昇格できる。)
 ②T2リーグ7、8位はT3リーグへの降格となる。
 ③T3リーグの年間順位 上位2チームはT2リーグへの昇格となる。
 ④T3リーグの年間順位 下位5チームはT4リーグへの降格となる。
 ⑤T4リーグの年間順位 上位5チームはT3リーグへの昇格となる。
 ⑥合同チームでも、昇格の対象とする。ただし、T3までの参加とし、上位リーグ(T1・T2)への合同チームでの参加は認めない。また、昇格した場合は来期も合同チームでも参加とし、合同チームでの参加でないならば、新規チーム扱いとし、T4からの参加とする。
4) 昇降格は別途「細則」に準ずる。
棄権試合・没収試合の扱いについて
1) チーム事情により試合を棄権した場合、既に実施された試合も含めて、そのチームの全試合の記録を抹消する。リーグの順位はそのチームとの対戦成績を除いて決定する。
2) 交通事情等により試合開始時刻に間に合わなかった場合、試合途中で募集試合となった場合は、0-3で負けとする。(そのほか緒場合は、規律委員会で処分を決定する)r-ぐ戦が終了して複数チームが勝ち点で並んだ場合は、没収試合があったとチームとの対戦成績を除いて順位を決定する。
3) いずれの場合も、チームは最終節までリーグ戦に参加する。また個人の記録(警告、退場、得点、アシスト)は有効とする。
関連リンク
高円宮杯 JFA U-18 プリンスリーグ北信越 
高円宮杯 JFA U-18 プリンスリーグ(JFAサイト)

※尚、新型コロナウイルス感染症等、諸事情により大会レギュレーションが変更となる場合もございます。