GAME&EVENT

大会・イベント情報

大会情報

  • フットサル

JFA第28回全日本フットサル選手権富山県大会

最終更新日:2022.11.01

大会要項

大会名
JFA第28回全日本フットサル選手権富山県大会
主催
公益財団法人 日本サッカー協会
公益社団法人 富山県サッカー協会
主管
NPO法人 富山県フットサル連盟
日程
【代表者会議】
感染症対策の為、会議は行わない予定。抽選は主管元で行う。
【予選(予定)】
2022年11月27日(日)     /会場:氷見ふれあいスポーツセンター
2022年12月4日(日)     /会場:山田総合体育センター
2022年12月11日(日)     /会場:山田総合体育センター
【準決勝・決勝】
2022年12月25日(日)     /会場:福野体育館
※参加チーム数により、予選の日程を変更する可能性があります。
会場
氷見ふれあいスポーツセンター
山田総合体育センター
福野体育館
参加資格
(1)公益財団法人日本サッカー協会(以下「本協会」とする。)に「フットサル1種」または「フットサル2種」の種別で加盟登録した単独のチームであること。本協会に承認を受けたクラブを構成する加盟登録チームについては、同一クラブ内の他の加盟登録チームに所属する選手を、移籍手続きなしに参加させることができる。

(2)第1項のチームに所属する2007年4月1日以前に生まれた選手であること。男女の性別は問わない。

(3)外国籍選手は1チームあたり3名までとする。但し、当該外国籍選手は、IFTC国際フットサル移籍証明書により移籍が完了し、出入国管理及び難民認定法に定める在留資格を取得しているものとする。尚、外国籍選手は、ピッチ上に2名超えて同時にプレーすることはできない。

(4)都道府県大会、地域大会を通して、選手は、他のチームで参加していないこと。

(5)選手及び役員は、本全国大会において複数のチームで参加できない。
            
(6)富山県大会においては、大会登録票提出後の選手変更・追加は認めない

(7)各チーム、審判資格4級以上2名を帯同しなければならない。

(8)参加選手は、傷害保険やスポーツ保険等、第3者への補償および会場の破損などに対応できるものに加入していること。

※富山県フットサルリーグ、北信越フットサルリーグに所属していないチームに関しては加入していることが証明できる物を参加申込時に送付書類に合わせて提示すること。
大会方式
参加チーム数と会場の取得状況によって予選ラウンド、決勝ラウンド方式または最大16チームのノックアウト方式
(申し込みを超える場合は先着順とする。)
主管元にて申し込み順により抽選を行います。
大会・競技規則等
(1)大会実施年度の「フットサル競技規則」による。
(2)本大会において退場を命じられた競技者は、次の1試合に出場できない。それ以降の処分については、大会の規律委員会で決定する。
(3)本大会期間中に2度の警告を受けた競技者は、次の1試合に出場できない。
(4)シューズは、フットサル室内用または体育館用で底の接地面が飴色のものであること。
(5)準決勝・決勝以外の試合は帯同とし、参加チームは当該試合の審判を行う。準決勝・決勝の審判は協会派遣とする。
備考
優勝チームは、2022年01月21日(土)~22日(日)富山県で予定されている全日本フットサル選手権北信越大会への出場の資格を与える。また、3位チームまで賞状を授与する。

大会資料

アクセス

  • 福野体育館

    住所
    富山県南砺市寺家八田島321番地-1
    電話
    0763-22-1115
  • 山田総合体育センター

    住所
    富山県富山市山田中瀬2
    電話
    076-457-2557
  • 氷見ふれあいスポーツセンター

    住所
    富山県氷見市鞍川43-1
    電話
    0766-74-8500